名護自然動植物公園 ネオパークオキナワ

ネオパークオキナワ

ファミリーで! お友だち同士で!かわいい汽車で乗車体験!

ネオパークオキナワでは、沖縄の豊かな気候と風土を生かし、中南米・オセアニア・アフリカといった熱帯地方の動植物を保温なしに飼育しています。しかも、その展示は広大なフライングケージに放し飼いという自然さながらの方法です。動物たちとの垣根のないふれあいをお楽しみ下さい。 ネオパークでは、軽便鉄道で最初に導入された機関車を全長1.2kmの線路を走る園内一周ガイド機関車として再現しました。 蘇った鉄軌道沖縄軽便鉄道 大正3年12月1日(1914年)に沖縄本島南部の那覇駅から与那原駅の営業が開始され、その後も嘉手納駅まで線路を延長し、北部の拠点名護市までの延長も計画されましたが、幻となりました。
お電話の際は、沖縄ガイドナビYASA!(ヤサ)を見たとお伝え下さい。
  • 駐車場あり駐車場あり
  • ファミリーお勧めファミリーお勧め
  • 団体利用OK団体利用OK